About
Tomoko Sakurai

櫻井智子


日本在住の作編曲家。大阪音楽大学短期大学部作曲専攻卒業。

幼少の頃より、クラシックピアノを始める。
大学では作曲を田中邦彦氏に師事。卒業後、専門学校にてDTMを学ぶ。
 
副業として作曲の仕事を行なってきたが、2021年に勤めていた会社を退社。
独立して、フリーランスの作曲家となる。

Tomoko Sakurai is composer and arranger living in Japan. She started playing classical piano at an early age. Graduated from Osaka College of Music with a major in composition. She studied composition under Kunihiko Tanaka.
 
She has been composing music as a side job, but in 2021, she left the company. And now, She is a freelance composer and receives work on her own.

櫻井智子


日本在住の作編曲家。大阪音楽大学短期大学部作曲専攻卒業。

幼少の頃より、クラシックピアノを始める。
大学では作曲を田中邦彦氏に師事。卒業後、専門学校にてDTMを学ぶ。
 
副業として作曲の仕事を行なってきたが、2021年に勤めていた会社を退社。
独立して、フリーランスの作曲家となる。

Tomoko Sakurai is composer and arranger living in Japan. She started playing classical piano at an early age. Graduated from Osaka College of Music with a major in composition. She studied composition under Kunihiko Tanaka.
 
She has been composing music as a side job, but in 2021, she left the company. And now, She is a freelance composer and receives work on her own.

略歴

2016年に長編映画の音楽を担当することをきっかけに、本格的に映像系の作曲家を志す。管弦楽法、対位法などの座学を履修、また海外のFilm  Scoring技術に興味を持ち、スコアリングコンペティションなどに積極的に参加するなど研鑽を積む。

2019年にテレビ東京ドラマ「知らない人んち(仮)」にて、スキャット後藤氏の元、劇伴制作に参加。
以降、地上波ドラマの劇伴制作に参加するとともに、映画やアニメの音楽、TV系BGMやゲーム音楽など、幅広く活動している。

壮大なオーケストラ楽曲から、心情を現す繊細な楽曲、シンセサウンドを取り入れたポップな楽曲まで多彩な音作りを得意とする。また、ピアノソロ曲や、洗練されたアンビエントな楽曲などにも定評がある。